代表メッセージ

こんにちは。社会保険労務士の田畑啓史です。

私自身、実務経験なく新卒4年で社労士部門の現場責任者をまかされ、右も左もわからない中、他部門の先輩やお客様に助けられやってきた経験が今の自分を支えています。

その後10年の勤務社労士にピリオドを打ち開業したのですが、当初3年間はSOHOといえば聞こえは良いですが、自宅のリビングが事務所でした。 4年目に入りご縁あって現在の士業パートナーさんと同フロアに事務所を構えることになりました。それからしばらくししてパートさん1人を採用しました。それが駆け出しの頃です。現在は、正社員3人、パートさん4人。少しずつ成長し続けています。

千代田に事務所を構え8年目ですが、千代田区はビジネススピードが非常に早くドライな土地柄だと感じています。そんな日本のど真ん中で勝負するためには、第一に従業員のみんなを大事にすること。第二にインフラ整備には労力を惜しみません。

どちらもビジネスには大切ですが、特に人を思いやる気持ちが無くては、人事の仕事は勤まりません。簡単な職業ではないですが、思いやりをもって人事のプロを目指す方。エントリーをお待ちしています。



▲ページトップに戻る